首都圏出版人懇談会のあゆみ


maru1990年(平成2)
 12月/首都圏出版人懇談会発足(日本出版クラブ会館)

maru1991年(平成3)
 5月/共同目録vol.1発行
 5月/「首都圏の本」フェア(新宿・紀伊国屋書店本店)
 12月/研修会=地方小出版流通センター20名

maru1992年(平成4)
 2月/「首都圏の本」フェア(新宿・紀伊国屋書店本店)
 7月/研修会=渓雲閣(栃木県塩原温泉)17名
 4月〜1年間/東京都書店組合青年部と提携「TS選書」委託開催(16店)

maru1993年(平成5)
 5月/総会=日本出版クラブ会館8社15名
 6月/研修会=望洋荘(千葉県鴨川)15名
 4月〜1年間/東京都書店組合青年部と提携「TS選書」委託開催(15店)
 12月/忘年会=も〜吉(神楽坂)

maru1994年(平成6)
 6月/総会=萬店(浦和)9社13名
 6月/研修会=文芸の宿山楽荘(東京都青梅)16名
 3月〜6月/東京都書店組合青年部と提携「TS選書」委託開催(7店)
 8月/「首都圏の本」フェア(神田・三省堂本店)

maru1995年(平成7)
 1月/「首都圏の本」フェア(浦和・須原屋本店)
 2月/共同目録vol.2発行
 2月/「国際ブックフェア」(幕張メッセ)
 6月/総会=吉池旅館(神奈川県箱根湯本温泉)10社12名
 12月/研修会=平河工業社舟渡工場見学18名

maru1996年(平成8)
 1月/「首都圏の本」フェア(横浜・有隣堂本店)
 6月/総会=町民センター(福島県会津柳津温泉)10社15名
 9月/「首都圏の本」フェア(宇都宮・WILD-1)
 10月/「首都圏の本」フェア(宇都宮・東武ブックセンター)
 10月/神保町ブックフェア
 12月/研修会=ナショナル製本協同組合工場見学21名

maru1997年(平成9)
 6月/共同目録vol.3発行
 6月/総会=潮来ホテル(茨城県潮来)11社16名
 9月/「首都圏の本」フェア(高崎・戸田書店田麦店)
 10月/神保町ブックフェア
 12月/研修会=「どのように読書欄の紙面をつくるか」講師:宮崎健二氏(朝日新聞社)17名

maru1998年(平成10)
 5月/「地域に根ざした本」フェア(リブロ池袋店)
 6月/総会=ホテル天坊(群馬県伊香保温泉)12社16名
 10月/神保町ブックフェア
 12月/研修会=「売れるブックデザイン」講師:岡孝治氏(岩波セミナールーム)15名

maru1999年(平成11)
 2月/「国際ブックフェア」協賛
 6月/総会=谷津川館(埼玉県秩父)11社16名
 10月/神保町ブックフェア
 12月/研修会=「DTP・オンデマンドについて」大日本印刷見学21名

maru2000年(平成12)
 5月/総会=アルーサ清水園(埼玉県与野)
 5月/共同目録vol.4発行
 5月/「首都圏の本」ブックフェア(与野・書楽)
 10月/神保町ブックフェア
 12月/研修会=「出版をめぐる法律問題」講師:日本ユニ著作権センター12名

maru2001年(平成13)
 6月/総会=いさみ館(栃木県馬頭温泉)12社16名
 7月/三省堂ブックフェア
 8月/東京駅「動輪の広場」ブックフェア
 10月/「地方出版」ブックフェア(福島・西沢書店
 10月/神保町ブックフェア
 12月/研修会=「オンライン書店の現状と課題」bk1見学10名

maru2002年(平成14)
 6月/総会=平砂浦ビーチホテル(千葉県館山)11社12名
 11月/神保町ブックフェア
 12月=研修会「紙はどうなるのか?—カミのみぞ知る紙の話」講師:林峯男氏(王子通商)と紙の博物館見学

maru2003年(平成15)
 6月/総会=フォレスト・イン昭和館(東京都昭島)13社15名
 11月/神保町ブックフェア
 11月「首都圏の本と地方出版フェア」(さいたま・須原屋本店)/同時開催「自費出版セミナー&自費出版相談会」および轡田隆史氏の講演会

maru2004年(平成16)
 6月/総会=正徳(神奈川県真鶴)
 6月/共同目録vol.5発行

<TOPへ>